« 家族旅行@長崎・熊本 前編 | トップページ | クリスマス会。 »

家族旅行@長崎・熊本 後編

昨夜の事件から明けて朝sun   (2008/12/02)

ホテルに帰って横になっていても、隣のワカちんが気になって眠れず。

ワカちんは朝になるとまた少しお熱が出てきたようで、吐き気もあるよう。

旅行は取りやめて、家に帰ろうかと飛行機の変更をしようと朝からバタバタしたけど、急なのでうまくいかず、もう一度病院で診てもらうことにしましたhospital

病院ではこのまま旅行を続けてもOKとの許可をもらったものの、次の宿泊地の雲仙へ出発するまでの間もう一度点滴を打つことに。

痛い針をさされておお泣きのワカちんは、「おとうさんとおかあさーーん!!」って何度も呼んでました。痛い思いさせてゴメンよー。

雲仙まではバス移動です。

バスの中ではワカちんもパパもハハも疲れて爆睡でした。

雲仙の温泉旅館に着いてもワカちんは余程疲れているのか眠り続け、ハハ達ももう観光どころではなく、お部屋から出ませんでした。

温泉だけはパパと交代で入って、あとは夕食は満喫させていただきました。ワカちんもなんとか復活してきたようで、夜にはごはんも食べれるようになってて一安心dash

旅館はそんなに高くない割りにスタッフの方もとっても親切でいい雰囲気。ワカちんの病気の事も事前に電話で伝えておくと、とても気にかけてくださいました。

お料理もおいしくて、ワカちんには無理させてしまったけど、来れてよかったです。

*******

 

そして次の朝sun   (2008/12/03)

ワカちんはかなり元気になって、朝ごはんもおかわりするくらいにup

081203  

 

              子供用の雪駄を上手に履いて喜ぶ。

 

 

 

 

全員お疲れモードだったため(言い訳sweat01)、朝バタバタしてハハが旅館の部屋にカバンを忘れるという失態でバスに一本乗り遅れるハプニングもあり(すいませんsweat02・・・パパ)

 

081203_1  

 

   ハハの失敗で次のバスの時間まで少しだけ
   雲仙地獄を見れましたcoldsweats01
   「すごいけむり~」

 

 

081203_2 

              次はフェリーshipで熊本へ渡ります。
              初めての大きな船に最初はパパに
              「だっこぉ~」とビビリ気味だったけど
              だんだん慣れて笑顔に。
              ジュースのみながら海を見てます。

 

 

熊本に着くとレンタカーを借りて阿蘇山周辺にドライブへcar

予定が狂ったためあんまり阿蘇山の近くへは行けなくて残念だったけどそれでも阿蘇山は雄大できれいでした。いい季節にくるともっとすごいんだろうな~。

 

081203_4

  あんまり時間がなかったけど猿まわし劇場を
  観覧。
  お猿さん、とってもかわいいheart04
  

 081203_3  

 

 

             お猿さんの芸を見て、拍手~。
             

 

 

そして、熊本空港から大阪へ無事帰りましたairplane

うちに帰ってからは、「はぁ~」とか「ふぅ~」とか、ため息ばっかり出ました(笑)想像以上に疲れたからか、家に帰ってホッとしました。旅行は楽しいけどやっぱり家が落ち着く~。

いろいろあったけど、無事に帰って来れてよかった。なによりワカちんが元気になってくれて嬉しいです。

もう二度とあんな思いは御免です。冬は始まったばかりだし、気をつけないと。

子供は急変しますからね。みなさまも風邪だからと甘く見ずにお気をつけを~。

|

« 家族旅行@長崎・熊本 前編 | トップページ | クリスマス会。 »

ワカちん:生後2歳4ヶ月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行@長崎・熊本 前編 | トップページ | クリスマス会。 »