« お弁当持っておでかけ。 | トップページ | 家族旅行@長崎・熊本 後編 »

家族旅行@長崎・熊本 前編

長崎・熊本に旅行に行ってきました。

子連れで遠出は大変だし考えてなかったんだけど、パパが貯まったマイルで国内無料航空券が手に入る!というので、妊娠生活も中期に入ったことだし二人目が生まれたら当分いけないし・・・・と思い切って行くことにしました。

ここ最近、ワカちんが寝た後にはパパと必死で旅程を考えてました。子供がいるので、スケジュールに余裕を持って、移動の乗り物の時間もバッチリ調べて完璧に。旅のしおりまで作っちゃいました。

 

そして当日sun。(2008/12/01)

ワカちんも元気いっぱい、おうちを出発しました。

 

081201  

 

             ワカちんは初飛行機airplaneです。
             機内ではおもちゃをもらって、機嫌よく
             しててくれました。
        

 

 

そして長崎に到着。お天気も良くて、旅行日和です。

まずは長崎市内にバスで移動。

それから、荷物をおいて観光スタート。

ベビーカーは持ってこなかったので、ワカちんには頑張って歩いてもらいましたfoot

081201_21_2  

  

   グラバー園を散策したり。
    

 

 

081201_3  

              夜は中華街で長崎ちゃんぽん&
              皿うどんを。
              本場のはとってもおいしかったですshine

 

081201_1  

 

   ガイドブックに載ってたおいしいぶたまんを
   食べ歩き。
   ちいさいぶたまんはワカちんにジャストサイズでした。 
   

 

 

ワカちんは飛行機や、バス、路面電車と、いろんな乗り物に乗ったのが嬉しかったようで、「こんどなにのる~?」と楽しそう。

********

 

そして、夜moon3。ホテルに帰って寝かせようとした時、それは起きたのです。

それまですごく元気だったのに、寝る直前になってからどうもワカちんの様子がおかしい。おしゃべりしながらガタガタ震えだしたのです。

横にならせても目をつぶって寝ようとしてもガタガタ震えが止まらなくて、熱も出だしたよう。でも、手足は冷たいし。

ただ事じゃない様子に、すぐにホテルのフロントに救急病院を聞いて連れて行きました。

病院に着いてからは、熱が上がってきてぐったりしてて、インフルエンザかもしれないというので、検査をして結果を待つ間別室で抱っこして待ってました。

すると、突然ワカちんが目を見開いたまま、呼吸が苦しくなってきて、慌てて先生を呼びに行くと熱性けいれんを起こしたとのこと。

苦しそうに吐いたり息が出来なかったりして、ハハはもう、びっくりしてパニックに。先生や看護婦さんたちが「大丈夫だから」と、テキパキと落ち着いて処置してくれたので、なんとか落ち着くことができたけど心配でたまりませんでした。

別室で待たされて、呼ばれていくとワカちんは点滴されて眠ってました。

そのまま夜中の2時くらいまで点滴が終わるまで病院で様子をみて、落ち着いたのでホテルに連れて戻りました。

検査の結果、インフルエンザではなかったようだけど、一日歩いたりテンションも高かったし、疲れたのでしょう。ちいさいわかちんには無理させてしまったみたい。ゴメンねweep

熱性けいれんは一度なった子は4歳くらいまでは繰り返す可能性があるよう。ワカちんはあんまり熱は出さないけど、出ると高熱の場合が多いので気をつけないといけません。

今回は旅先だったけど、すぐに病院に行ったから処置してもらえたので良かったけど、もしホテルであんな状態になっていたら・・・と考えると今でもゾッとします。

さて、明日からの旅行はどうしよう・・・・・

|

« お弁当持っておでかけ。 | トップページ | 家族旅行@長崎・熊本 後編 »

ワカちん:生後2歳4ヶ月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お弁当持っておでかけ。 | トップページ | 家族旅行@長崎・熊本 後編 »